ERIA 導入事例

社会福祉法人 みどりの風 介護老人保健施設 みどりの杜様

事業内容介護老人保健施設
従業員数80名
所在地神奈川県横浜市緑区西八朔町99-1
TEL045-929-5000
URLhttp://www.midorinokaze.or.jp/

 1999年に開設した「介護老人保健施設 みどりの杜」。ショートスティ、通所リハビリ、訪問リハビリ、居宅介護支援事業所を運営しており、法人理念である「慈愛と共生」のもと、住み慣れた地域に在宅復帰するためのお手伝いをしている。一方、地球環境保全活動も積極的に行っており、環境省の「チームマイナス6%」プロジェクトが発足した当初から参加。以降、「節電委員会」を立ち上げるなど、省エネ活動を10年以上続けている。長年積み重ねてきた取り組みについて話を伺った。

ERIA導入のきっかけ

 介護老人保健施設 みどりの杜が省エネを意識するようになったのは、およそ10年前。事業場で多く使用する水道の削減がきっかけだった。井戸水をくみ上げたことで、上水道使用料金を削減したほか、節水コマを導入することで、使用のムダも削減することができた。同じころ、地球温暖化防止を目的とした環境省の「チームマイナス6%」に参加したこともあり、電気にも目を向けるようになった。SMARTMETER ERIA(以下、ERIA)の前身、ESシステムDNAを2006年12月に導入し、省エネ活動をスタートさせた。
 活動開始当初に「でんこちゃん委員会」という名称で組織を発足し、その後、「節電委員会」へと改称。各セクションから1名ずつ選抜し、全6名で運営を始めた。任期は1年の持ち回り制。委員は各セクションで啓発活動を行うため、自らが任期を終えても省エネ意識を高く保つ傾向にある。現在従事している主任以上は全員、委員を経験しているという。

目指すは「無意識な節電」

 省エネ活動の推進にあたり、目指したのは「無意識な節電」。事業場の特性上、もっとも配慮しなければならないのは、利用者の快適な生活環境。利用者の目線にたって、生活に影響をおよぼさない範囲で、必要のない電気使用を1つずつ洗い出していった。たとえば、冬から春にかけて、外気温が高いときは空調の設定温度を下げるか、電源を切る。日差しが差し込む日中は、窓際の照明を消灯し省エネにつなげた。さらにエントランスなど、普段人のいない場所の照明や空調は基本的に消して、共有部の照明は必要のない場所を見極めて間引き。入居者が長時間部屋を空ける際は、職員が照明と空調をその都度消すようにした。その後、2010年7月にERIAを導入。「見える化」を活用し、取り組みを進めた。

より綿密な省エネ活動の実現に向けて

 これまで続けてきた省エネ活動に加え、さらなる省エネ活動の必要に迫られたのは、東日本大震災以降。事業場の運営に最低限必要な電力使用を確保しながら、日本テクノのアドバイスや厚労省が発表した節電マニュアルを参考に対応をはじめた。それぞれの感覚で取り組んでいた部分も多かった活動が、チェックリストの活用などでより綿密になった。目標値の達成率も管理するようになり、ERIAによる電気の「見える化」は、欠かすことのできないツールとなった。「自分たちでできることはできる限り行ったという自負がありました」と佐藤氏が話すように、事業活動に必要なおおよその電力を把握してからは、ムダな使用は無くなった。そのタイミングで同施設は大規模な設備改善に踏み切った。

自動制御を活用した快適な空間づくり

2014年1月には、事業場内の蛍光灯をすべてLED照明に入れ替え。これまで間引きしていた部分にも導入し、事業場内に明るさが戻った。さらに、2014年3月までに事業場内にある空調25台をすべて入れ替え、あわせて自動制御システムも導入した。空調機器が一括管理できるうえ、電力の消費動向を監視し快適性に配慮しながらデマンドを自動制御する仕組みになっており、過剰な空調稼動はすべてシステムでカバーできる。これによりスタッフの負担が軽減され、入居者へのサービスがさらに行き届くようになった。もちろん、自動制御だけに頼ることはなく、その場の状況に応じて行ってきた利用者目線の省エネ活動は継続されており、部屋ごとの温度差がより少なく、身体に負担の少ない空間が実現した。「自動制御導入当初から、適切な設定値で運営が行えた要因は、長年取り組んできた電気の"見える化"で得られた数値があればこそ。感覚ではなく、確かな取り組みの積み重ねで、省エネ活動は成功したといえます」と佐藤氏は締めくくった。 

導入実績

導入時期 2010年7月 MARTMETER ERIA導入
契約電力 128 kW(2013年)⇒108 kW(2014年)20 kW削減
電気使用量 54万8881 kWh(2013年1月~2013年12月)⇒41万4066 kWh(2014年1月~2014年12月)13万4815 kWh 24.5%削減
営業時間24時間(年中無休)

メディア情報

社会福祉法人 みどりの風 介護老人保健施設 みどりの杜様の取り組みがテレビ番組「省エネの達人」で紹介されました。
番組を見る>>>

Copyright© NIHON TECHNO CO.,LTD. All Rights Reserved.