「今月のことば」…最近話題の環境・エコ・省エネに関することばを解説します。

今月のことば:「5R」とは?

今回はゴミの減量をめざすことば「5R」をご紹介します。「3R」なら聞いたことがあるという人もいるでしょう。5Rは3R(Reduce、Reuse、Recycle)に、「Refuse(断る)」「Repair(修理する)」をくわえたものです。

まず3Rの復習から始めましょう。Reduceは減らすという意味です。買い物をする前によく考え、すぐに飽きてしまうものや流行りものなどは買わず、長持ちするものを買いましょう。また、洗剤やシャンプーなどの日用品は詰め替え用を買うようにし、ゴミの量を減らしましょう。
Reuseは、再使用するという意味です。たとえば、体に合わなくなった子供服などは、着られるものは兄弟で回したり、知人にあげたりしましょう。着られない服は、掃除をするときに雑巾などとして使って捨てるともう一度使えます。また、最近ではフリーマーケットやネットオークションも盛んですので、工夫次第で服の寿命は伸びます。
Recycleは、資源として再利用することです。着られなくなった服も、まだ使い道があります。回収してリサイクル工場に行くと、車の内装材やクッション材にリサイクルされます。このような、他の製品に生まれ変わるリサイクルを「マテリアルリサイクル」と呼びます。

続いて5Rの説明です。まずRefuseは、断るという意味です。地球環境を考えたとき、まずこの行動から入りましょう!不要なものはもらわないで、断るということ。もらう前に、少し考えてみましょう。たとえば、コンビニやスーパーでもらうレジ袋。エコバッグを持参すればもらう必要がないですよね。無料だからといってもらっても、すぐにゴミ箱行きではゴミの減量にはつながりません。
最後のRepairは、修理するという意味です。今は昔と違って物が豊富な時代なので、壊れたらすぐに新しいものを買ってしまいがちですが、修理できるものは修理して長く使いたいものですね。たとえば、靴やカバン、服などを修理しているお店はたくさんあります。特に愛着のあるものなら捨てずに修理して使い続けたいですよね。

以上がゴミの減量に関する5Rです。5Rを実践しゴミを減量することは、環境負荷の少ない「循環型社会」の実現につながります。私たち一人ひとりの意識と行動が、社会を変える原動力となっていきます。今日から5Rを実践し、環境にやさしい生活を始めてみませんか。

関連記事

  1. 今月のことば:「森林破壊」とは?

  2. 今月のことば:「再生可能エネルギー 風力発電」とは?

  3. 今月のことば:「地球温暖化」とは?

  4. 今月のことば:サンゴの白化現象とは?

  5. 保護中: 今月のことば:「ヒートアイランド現象」とは?

  6. 食品ロス問題

  1. ワクワクと感動提供の舞台裏では徹底してムダを改善

    2020.06.25

  2. 伝統を守り品質は落とさず業務は効率化

    2020.06.11

  3. 大事な部分は今も人の手、手間より電気のムダ省く

    2020.05.21

  4. 「客商売だからできない」→「客商売でもできることを探す」

    2020.05.07

  5. 成果は自分たち次第で不安…でも意外と簡単だった省エネ

    2020.04.23

  6. 「見える化」でよりコストへの意識が深化する

    2020.04.09

  7. 佐世保市民に親しまれ65年、皆さまの“嬉しい”を大切に

    2020.03.26

  8. デマンドを上げないルールを決めて電気をスマートに使う【株式会社…

    2020.03.12

  9. 省エネは全社共通の課題。持続可能な活動を目指して【日本新薬株式…

    2020.02.27

  10. 省エネ成功の秘訣は運用改善と設備改善の相乗効果【スーパーQAさま】

    2020.02.13

  1. アドバイスで実現した 年間約100万円のコスト改善【鳥羽割烹たまも…

    2016.12.20

  2. 2_imamuraw1200

    幼い頃から時計で環境教育「先生もう黄色だよ~」【いまむらこども…

    2019.05.09

  3. 「見える化」でよりコストへの意識が深化する

    2020.04.09

  4. 省エネとサービスの両立。一歩踏み込む勇気が改善に【岡森書店・TSU…

    2019.10.10

  5. ロビーに設置したSMART CLOCKがお客様へも省エネを呼びかける

    これが「見える化」効果。お客様まで省エネに協力【宮崎ライオンズ…

    2017.06.25

  6. 大規模ホテルで電力削減 食事メニューに合わせた省エネ術【奈良ロイ…

    2016.12.20

  7. (株)伊藤園 関西茶業:「見える化」の重要性を再認識 時間帯に応じた…

    2014.01.24

  8. アルカーサル迎賓館 川越:見える化が社員の意識変化を引き起こし省…

    2009.12.24