「今月のことば」…最近話題の環境・エコ・省エネに関することばを解説します。

今月のことば:「地球温暖化」とは?

地球温暖化とは、人間活動の拡大により二酸化炭素(CO2)、メタン、一酸化二窒素、フロンガスなどの温室効果ガスの大気中の濃度が増加し、地球表面の温度が上昇することをいいます。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)の報告によると、温室効果ガスの濃度が現在の増加率で推移した場合、21世紀末までに地球全体の平均気温が1.4~5.8℃上昇することがありうるとしています。近年は地球温暖化が原因とみられる災害が世界各地で発生しており、一刻も早い対処が求められています。

地球温暖化は次のようなメカニズムで起きます。
太陽から届く光エネルギーの7割は、大気と地球表面に吸収されて熱に変わります。地球表面から放射された赤外線の一部は大気中の温室効果ガスに吸収され、地球表面を適度な温度に保っていますが、人間活動により大気中の温室効果ガスの濃度が上昇しているため、これまでのバランスを越えて赤外線が温室効果ガスに吸収され、その結果、地球表面の温度が上昇してしまいます。

地球温暖化を防ぐためにはCO2などの温室効果ガスを減少させる必要がありますが、そのために私たちにできることは何でしょう。以下に簡単にできることを例に挙げました。

省エネの例

・電化製品を選ぶ際は、省エネ性能が高いものを選ぶ
・家族はなるべく同じ部屋で過ごす時間を増やし、電気の使用量を減らす
・使っていない部屋の照明は、こまめに消灯する
・冷蔵庫は常に整理整頓を心がけ開閉回数を減らし、食品を詰め込みすぎない
・使わない電気製品はコンセントを抜く
・食器洗いやシャワー時に、水を出しっ放しにしない
・洗濯物はまとめて洗う

買い物の例

・エコバッグを持参する
・簡易包装や詰め替え商品を選ぶ
・地元産の物を選び、輸送にかかるCO2を減らす

できることから実践し、できるだけ地球温暖化を防ぎましょう。

関連記事

  1. 今月のことば:「再生可能エネルギー 風力発電」とは?

  2. 今月のことば:サンゴの白化現象とは?

  3. 保護中: 今月のことば:「ヒートアイランド現象」とは?

  4. Photo by photo AC

    今月のことば:エシカル消費

  5. 今月のことば:「森林火災」とは?

  6. 今月のことば:「5R」とは?

  1. ワクワクと感動提供の舞台裏では徹底してムダを改善

    2020.06.25

  2. 伝統を守り品質は落とさず業務は効率化

    2020.06.11

  3. 大事な部分は今も人の手、手間より電気のムダ省く

    2020.05.21

  4. 「客商売だからできない」→「客商売でもできることを探す」

    2020.05.07

  5. 成果は自分たち次第で不安…でも意外と簡単だった省エネ

    2020.04.23

  6. 「見える化」でよりコストへの意識が深化する

    2020.04.09

  7. 佐世保市民に親しまれ65年、皆さまの“嬉しい”を大切に

    2020.03.26

  8. デマンドを上げないルールを決めて電気をスマートに使う【株式会社…

    2020.03.12

  9. 省エネは全社共通の課題。持続可能な活動を目指して【日本新薬株式…

    2020.02.27

  10. 省エネ成功の秘訣は運用改善と設備改善の相乗効果【スーパーQAさま】

    2020.02.13

  1. アドバイスで実現した 年間約100万円のコスト改善【鳥羽割烹たまも…

    2016.12.20

  2. (株)伊藤園 関西茶業:「見える化」の重要性を再認識 時間帯に応じた…

    2014.01.24

  3. 2_imamuraw1200

    幼い頃から時計で環境教育「先生もう黄色だよ~」【いまむらこども…

    2019.05.09

  4. 「見える化」でよりコストへの意識が深化する

    2020.04.09

  5. 大規模ホテルで電力削減 食事メニューに合わせた省エネ術【奈良ロイ…

    2016.12.20

  6. アルカーサル迎賓館 川越:見える化が社員の意識変化を引き起こし省…

    2009.12.24

  7. ロビーに設置したSMART CLOCKがお客様へも省エネを呼びかける

    これが「見える化」効果。お客様まで省エネに協力【宮崎ライオンズ…

    2017.06.25

  8. 省エネとサービスの両立。一歩踏み込む勇気が改善に【岡森書店・TSU…

    2019.10.10